新型コロナ 県内初クラスター 金沢の飲食店と会社 1日最多20人 /石川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は10日、県内で新たに20人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で1日に確認された感染者数としては最多。金沢市の接客を伴う飲食店に関係した11人、中日本高速道路の金沢市にあるグループ会社関係で12人が感染するクラスター(感染者集団)が発生したとの認識を示した。クラスターの発生は県内で初めて。県内の感染者は92人となった。

 同日開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部(本部長・谷本正憲知事)の会議で報告された。県は厚生労働省のクラスター対策班の派遣を要請。医師3人と患者1人が感染している岡部病院(金沢市)もクラスターの可能性があるとして警戒している。

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文604文字)

あわせて読みたい

注目の特集