メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

四国中央の企業、再生法適用申請 コロナ影響受け /愛媛

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、不織布加工機械製造会社「岸製作所」(四国中央市)が松山地裁西条支部に民事再生法の適用を申請し、8日に保全処分と監督命令を受けたことが分かった。代理人弁護士が明らかにした。申請は7日付。負債総額は約10億5000万円。

 代理人弁護士や民間信用調査会社によると、岸製…

この記事は有料記事です。

残り82文字(全文232文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゾウの死骸に大量のプラごみ タイ当局解剖、消化器官に詰まり出血か

  2. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  3. 米強襲揚陸艦で火災18人搬送 サンディエゴの海軍基地、爆発も

  4. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです