メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 海外在住日本人、4600人出国か帰国 チャーター機などで

 新型コロナウイルスによる感染拡大や各国の厳しい移動制限を受け、海外に暮らす日本人の帰国が本格化している。茂木敏充外相は10日の衆院外務委員会で、国境封鎖などで滞在する国を出られなくなった日本人計約4600人がチャーター機などで出国か帰国を終えたと明かした。

 国際線が運航停止となったインドには全日空と日本航空が臨時便を往復させ、計2342人が帰国した。インド国内での移動が困難なため、ムンバイなどの地方都市にも臨時便が飛ぶ予定。バン…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文544文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. 警官訪問後、容疑者飛び降り死亡 盗撮容疑、自宅の20階から 警視庁

  3. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

  4. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです