特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

まず「持ち込まない」3密空間、恐怖抱えるスタッフ 北海道・グループホーム集団感染

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルス感染が確認された認知症グループホーム=北海道千歳市で2020年4月10日、岸川弘明撮影
新型コロナウイルス感染が確認された認知症グループホーム=北海道千歳市で2020年4月10日、岸川弘明撮影

 新型コロナウイルス感染症の拡大は、高齢者が共同生活する認知症グループホームにも及んだ。密閉・密集・密接の「3密」が常に起こる空間。「どう防げばいいのか」。事業者は危機感を募らせ、対応に苦慮している。北海道千歳市のグループホーム「ぬくもりの里」ではクラスター(集団)感染が発生、9日までに9人の感染が判明した。

 3階建ての建物のうちグループホームは1、2階。1階に8人、2階に9人が入所し、職員16人が勤務していた。3階は別施設の高齢者向け住宅で8人が入所している。

この記事は有料記事です。

残り654文字(全文887文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集