特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナショックの現場から

新宿「2丁目」 誰かとつながれる居場所 「なんとしても再開する」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
経営する新宿2丁目の店の看板を「休業中」と書き直す長村さと子さん=東京都新宿区で2020年4月3日午後8時29分、藤沢美由紀撮影
経営する新宿2丁目の店の看板を「休業中」と書き直す長村さと子さん=東京都新宿区で2020年4月3日午後8時29分、藤沢美由紀撮影

 「困窮か、感染のリスクか、自己責任で選ぶのは本当に苦しい」。アジア最大級と言われるゲイタウン・新宿2丁目で、女性限定の鉄板焼き店や誰でも入れる足湯カフェを経営する長村さと子さん(36)は3月末、泣きながら店のブログにつづった。「2丁目」の店が休むことは、その場所を大切にしているセクシュアルマイノリティーにとって居場所が失われること。「居場所づくり」を目指し、奮闘してきた店主の決断とは。【藤沢美由紀/統合デジタル取材センター】 

この記事は有料記事です。

残り1739文字(全文1955文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集