全柔連専務理事が感染 新型コロナ、9人目

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
 全日本柔道連盟の事務局が入る東京都文京区の講道館。奥は講道館柔道の創始者、嘉納治五郎像=9日
 全日本柔道連盟の事務局が入る東京都文京区の講道館。奥は講道館柔道の創始者、嘉納治五郎像=9日

 全日本柔道連盟(全柔連)は12日、中里壮也専務理事(62)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。5日に発熱の症状が出て、8日にPCR検査を受診していた。全柔連では東京都文京区の講道館にある事務局で勤務する職員の感染が続出しており、これで9人目となった。

 厚生労働省は「1カ所で5人以上のつながり…

この記事は有料記事です。

残り99文字(全文249文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集