メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

このごろ通信

グールドの録音の中に 山崎浩太郎(音楽評論家)

 私は東京に住み、クラシック音楽について書いたり、話したりするのを仕事としている。

 東京は毎日毎晩、たくさんのコンサートが同時刻に行われる、世界有数の質と量を誇る一大音楽都市だが、2月の末からは、ほとんどが中止になった。

 この苦境のなか、幸いに自分が仕事を続けていられるのは、さまざまなメディアがあるからだ。原稿やメールをインターネットで送り、返信をもらう。新聞やテレビで情報を得る。音楽を聴くときには、昔ながらのCDが大活躍してくれる。

 聴く時間もろくにないのに、なぜこんなに買うのかと自分でも思っていたCDが、今は宝の山だ。古今東西、多種多様の音楽がそこで私を待っている。

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文823文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「西大寺会陽」無観客で開催へ 日本三大奇祭の一つ 「宝木」争奪戦も中止 岡山

  2. 安倍前首相、自身への事情聴取要請「聞いていない」 「桜」前夜祭

  3. 新型コロナ GoToトラベル延長 来年6月まで 政府方針

  4. 新型コロナ GoToトラベル 東京発着解約、13日まで無料

  5. 安倍前首相本人に任意聴取を要請 「桜を見る会」前夜祭 東京地検特捜部

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです