メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中野江古田病院 新たに87人が感染 都「院内感染の可能性高い」

多数の関係者が新型コロナウイルスに感染していたことが判明した中野江古田病院=東京都中野区で2020年4月12日午後7時17分、北山夏帆撮影

 東京都は12日、中野区の中野江古田(えごた)病院で医師や入院患者ら計87人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。同病院では今月4日に入院患者5人の感染が判明しており、感染者の累計は92人になった。都は院内感染が起きている可能性が極めて高いとみており、クラスター(感染者集団)の発生状況などについて国立感染症研究所などと協力しながら調査を進めている。

 都によると、同病院から保健所に「熱を出している患者がいる」などと報告があり、今月1日に調査に入った。検査の結果、4日に入院患者5人の感染が判明。約100人の入院患者や医師、看護師、病院職員らを検査し、12日までに87人の感染が確認された。

この記事は有料記事です。

残り448文字(全文747文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 香港民主派リーダー周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」

  5. 首相の被爆地あいさつ「文面が酷似」と怒りの声 官邸HP掲載の全文と同じ構成・表現

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです