特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

緊急事態を生きる

「ロックダウンしない選択肢ない」精神論で防げない感染 WHO顧問の重い警鐘

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
渋谷健司氏=本人提供
渋谷健司氏=本人提供

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府は「緊急事態宣言」の発令に踏み切った。東京など7都府県では5月6日まで自粛を求められるが、発令後も朝の東京・丸の内は通勤する人たちで混雑するのが現状で、感染者も増える一方だ。このままで安倍晋三首相が強調する「接触8割減で2週間後に感染者の増加をピークアウト」との目標を実現できるのだろうか。ロンドン大キングスカレッジ教授で世界保健機関(WHO)・テドロス事務局長の上級顧問を務める渋谷健司医師に聞いた。【宇多川はるか/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2369文字(全文2612文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集