特集

Gender×JAPAN

東京五輪を前に次々と明らかになった日本の深刻なジェンダーギャップ。意識のアップデートのために何が必要?

特集一覧

声をつないで

国際女性デー2020 女性の政治参画/上 県内議員15.7%どまり 4市町村ではゼロ /愛知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
女性議員が7人在籍し、県内の議会で女性議員の割合が高い日進市議会=愛知県日進市議会のホームページより
女性議員が7人在籍し、県内の議会で女性議員の割合が高い日進市議会=愛知県日進市議会のホームページより

 1946年に女性が参政権を手にして今年で74年。しかし、民間団体の2019年6月1日時点の調査では、県内の全議会の総定数に占める女性議員の割合は15・7%にとどまり、女性議員がゼロの自治体も4市町村ある。知事や市町村長にも一度も女性が就いたことがない。女性の政治参画を阻むのは何か、改めて考えた。【細川貴代】

 公益財団法人「市川房枝記念会女性と政治センター」(東京)の19年6月1日時点での調査によると、県内の市議会の女性議員割合は17・2%(全国16・3%)、町村議会は13・9%(同10・8%)。全国平均は上回っているが、決して高くはない。

この記事は有料記事です。

残り1000文字(全文1273文字)

【Gender×JAPAN】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集