新型コロナ 神戸市、飲食店料金助成 ウーバーイーツと協定 /兵庫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ウーバーイーツのサービスを紹介する神戸市の担当職員=神戸市中央区で、反橋希美撮影
ウーバーイーツのサービスを紹介する神戸市の担当職員=神戸市中央区で、反橋希美撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている飲食店を支援しようと、神戸市は、飲食宅配代行「Uber Eats(ウーバーイーツ)」と連携協定を結び、利用料金の一部を助成すると発表した。同社が13日から5月上旬まで実施している100~500円の割引サービスを市の負担で7月まで延長。在宅する時間が長くなり、食事を作る回数が増えた家庭へのサポートも狙う。

 ウーバーイーツは飲食店と客、配達員のマッチングサービス。市内では北、西、垂水の3区以外で展開されてきた。

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文553文字)

あわせて読みたい

ニュース特集