特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 4府県も休業要請、補償なし 千葉・大阪・兵庫・福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 千葉県や大阪府、兵庫県、福岡県で13日、緊急事態宣言の発令に伴う休業要請をすることが決まった。東京都や神奈川県、埼玉県は既に要請済みで、緊急事態宣言の対象地域である7都府県すべてで休業要請が実施されることになった。期間はいずれも5月6日まで。東京都は休業や短縮営業に協力した中小事業者に最大100万円を支給するが、他の6府県は休業補償をしないとしている。

 大阪府は13日午後、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく休業要請の実施を決めた。要請は14日午前0時から。ナイトクラブやカラオケ店、映画館、スポーツクラブ、大学などが対象になる。社会生活の維持に必要な病院や食料品店、公共交通機関、保育所、学童クラブなどは含まれない。居酒屋を含む飲食店は営業時間を午前5時~午後8時に短縮し、酒類の提供は午後7時までにするよう求める。

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文693文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集