特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

政府広報は「受け手の目線で工夫が必要」 菅官房長官会見詳報

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見に臨む菅義偉官房長官=首相官邸で2020年4月14日午前11時22分、竹内幹撮影
記者会見に臨む菅義偉官房長官=首相官邸で2020年4月14日午前11時22分、竹内幹撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡って、14日午後の菅義偉官房長官の記者会見で質疑が相次いだ。菅氏は、感染対策の広報について「幅広い情報発信の手法も含めて、受け手の目線でさまざまな工夫が必要だ」と述べた。また自身が14日午前の会見で2度せきをしたことを踏まえて体調を問われると「ご心配いただいて、ありがたいと思います。まったく大丈夫で、強いて言えば花粉症であります」と笑みを交えて答えた。主なやりとりは以下の通り。【秋山信一】

この記事は有料記事です。

残り2063文字(全文2276文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集