特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

関西の人出、大幅減少 大阪駅周辺で前週比48%減

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
外出の自粛を呼びかける大阪府警の警察官=大阪市中央区で2020年4月14日午後7時25分、加古信志撮影
外出の自粛を呼びかける大阪府警の警察官=大阪市中央区で2020年4月14日午後7時25分、加古信志撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大と緊急事態宣言を受け、大阪、兵庫の中心部の人出が大幅に減少していることが、ソフトバンクの子会社でビッグデータ解析などを行う「アグープ」(東京都)による調査で示された。宣言発令から一夜明けた8日正午、JR大阪駅周辺では1週間前の1日と比べ48%減、JR三ノ宮駅周辺で30%減となった。

 関西で初めて奈良県のバス運転手の感染確認が発表された1月28日との比較では、8日正午の大阪駅は57%減、三ノ宮駅は40%減だった。また、大阪府の吉村洋文知事らは3月27日から週末の外出自粛を呼びかけていたが、宣言後の日曜の12日は宣言前の5日より大阪駅で62%減、三ノ宮駅で42%減となり、宣言による効果をうかがわせる。

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文532文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集