新型コロナ 認可外施設も対象 福岡市の保育料日割り軽減 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
13日から医療従事者など親がライフライン関連で働く子どもに限って開園するハピネス保育園では、利用児が在籍児の3割弱になっている
13日から医療従事者など親がライフライン関連で働く子どもに限って開園するハピネス保育園では、利用児が在籍児の3割弱になっている

 新型コロナウイルスの感染拡大対策で福岡市が14日発表した緊急経済支援策では、家庭保育に協力した場合に保育料を日割りで軽減する措置を、認可外保育施設の利用者も対象とすることが盛り込まれた。

 7日の緊急事態宣言を受け、認可保育施設や小規模保育施設では軽減策を先行実施していて「人と人の接触の8割削減」に向け、企業主導型保育も含む認可外保育施設にも拡充した。家庭保育した場合、市は日割りで保育料を割り引くよう施設…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

あわせて読みたい

ニュース特集