特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「ライブハウス守れ」支援ファンド 「シーナ&ロケッツ」鮎川さんアマビエでGO!

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
鮎川誠さんが福岡のライブハウス支援のため無償提供した妖怪「アマビエ」のイラスト
鮎川誠さんが福岡のライブハウス支援のため無償提供した妖怪「アマビエ」のイラスト

 新型コロナウイルスの感染拡大で、多くのライブハウスが存続の危機に直面している。緊急事態宣言を受けた東京都や福岡県の営業休止要請の対象になる前から休業状態の店が大半だ。福岡市では市内のライブハウスを金銭的に支援するクラウドファンディング(CF)が始まり、福岡県出身のロックバンド「シーナ&ロケッツ」の鮎川誠さん(71)も協力。活躍の場を失ったバンドが無観客ライブを有料でウェブ配信する例もあるが、メンバーらが集まれば感染の危険は避けられず、試行錯誤が続く。【門田陽介】

この記事は有料記事です。

残り1726文字(全文1960文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集