特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「まずは1次補正予算成立」、10万円給付検討は「その後」菅官房長官会見詳報

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見する菅義偉官房長官=首相官邸で2020年4月15日午前11時50分、竹内幹撮影
記者会見する菅義偉官房長官=首相官邸で2020年4月15日午前11時50分、竹内幹撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大について、15日午後の菅義偉官房長官の記者会見で質疑があった。与党から相次ぐ「10万円一律給付」の要請に関して「政府・与党で決定した補正予算を速やかに成立させることが、まずは大事だ」と述べ、2020年度補正予算案の組み直しには否定的な考えを示した。その上で「その後に方向性を持って、よく検討したい」と述べ、第2次補正予算の策定には含みを残した。

 一方、厚生労働省クラスター対策班の西浦博・北海道大教授が「何も対策を取らない場合、国内の重篤患者数が約85万人、40万人以上が死亡」との試算を明らかにしたことについては「承知していない」と述べるにとどめた。主なやりとりは以下の通り。【秋山信一】

この記事は有料記事です。

残り2064文字(全文2374文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集