メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出雲崎町長公務復帰 全国最高齢町長 がん手術終え /新潟

入院前に取材に応じた小林則幸町長=新潟県出雲崎町役場で4月2日

 全国最高齢の現職首長の小林則幸・出雲崎町長(86)=9期=が15日、大腸がん手術を終えて無事、公務に復帰した。3月の検査で大腸がんが見つかり、長岡市内の病院に入院。6日に腹腔(ふくくう)鏡下手術を受けていた。

 小林町長は手術前にも適度な運動を続けながら公務をこなし、毎日新聞の取材に「不死鳥のように…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文377文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  3. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  4. 注目裁判・話題の会見 「保健室の先生に…」夢絶たれた女子高生 座間9人殺害10月28、29日公判詳報

  5. 注目裁判・話題の会見 一人娘残した女性は「さみしそうだった」 座間9人殺害 10月26、27日公判詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです