メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 健康増進に1日1粒 天極堂、葛乳酸菌タブレット発売 御所 /奈良

葛乳酸菌タブレット「葛研究所」=御所市の井上天極堂で、姜弘修撮影

 葛(くず)の老舗「井上天極堂」(御所市)は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、健康増進に役立ててもらおうと、同社が開発した葛由来の植物性乳酸菌を原料としたタブレットを商品化した。「未知のものに対し、じっとするより何かしたかった」との同社の思いが込められている。

 この乳酸菌は「天極葛乳酸菌」と名付けられ、2019年に「乳酸菌葛湯」を商品化した。同社によると、菌には体に有用な作用があることが複数の研究結果で確認されているといい、ゼリータ…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文549文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  2. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  3. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  4. 東京都、新たに389人の感染確認 5日ぶりに300人超 新型コロナ

  5. まさかの「車道」でも 沖縄、あまりにも多い「路上寝」 年7000件超、死亡事故も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです