特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

首相、自民幹部に公明との再調整を指示 10万円一律給付

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
首相官邸に入る安倍晋三首相=東京都千代田区で2020年4月16日午前9時59分、竹内幹撮影
首相官邸に入る安倍晋三首相=東京都千代田区で2020年4月16日午前9時59分、竹内幹撮影

 安倍晋三首相は16日、首相官邸で自民党の二階俊博幹事長、岸田文雄政調会長と会談し、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた国民への現金給付について協議した。首相は、住民税非課税世帯などに対象を絞った1世帯当たり30万円の現金給付をとりやめ、1人当たり10万円の一律給付を、今年度補正予算案に組み替えて実施するよう求めている公明党との再調整を指示した。

 政府は既に30万円の給付を決め、裏付けとなる補正予算案の早期成立に向けた準備を進めている。岸田氏は会談後、記者団に「報告をしっかり聞いていただいた上で、引き続き調整の努力をするように、という指示だった。何か決まったことはない」と述べた。会談に先立ち、首相は麻生太郎財務相とも協議した。

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文540文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集