特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

世論反発、公明突き上げ 「一律10万円」急転直下 補正、異例の組み替え

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院本会議前に自民党の二階俊博幹事長(右)、岸田文雄政調会長(左)と話をする公明党の斉藤鉄夫幹事長=国会内で2020年4月16日午後1時7分、竹内幹撮影
衆院本会議前に自民党の二階俊博幹事長(右)、岸田文雄政調会長(左)と話をする公明党の斉藤鉄夫幹事長=国会内で2020年4月16日午後1時7分、竹内幹撮影

 公明党の強い要求で、いったん閣議決定された補正予算案が組み替えられることになった。異例の事態に至った要因は、政府の緊急経済対策の「1世帯30万円の現金給付」への世論の不満だ。全世帯の2割とされる対象が少ないと受け止められ、対象となる条件の分かりにくさへの批判・抗議が与党議員の事務所に殺到。支持層からの突き上げに押された公明党が強硬に「組み替え」を迫り、首相官邸ものまざるを得なくなった。「1強」と称された安倍晋三首相の政権基盤の揺らぎが露呈した。

この記事は有料記事です。

残り3039文字(全文3264文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集