中国、低出力核実験か 米国務省が懸念表明

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
=ゲッティ
=ゲッティ

 米国務省は15日、核軍縮や不拡散に関する年次報告書の概要を公表し、中国による低出力核実験の実施の可能性に懸念を表明した。報告書は近く公表される。北朝鮮を除く核保有国は、中国を含めて未発効の核実験全面禁止条約(CTBT)を尊重し、自主的に核実験のモラトリアム(一時停止)を守っていた。

 概要によると、新疆ウイグル自治区の実験場で核実験…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

あわせて読みたい

注目の特集