特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

滑り台などの公園の遊具、各地で使用禁止に 「子どもたち密集させないため」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
4月4日から滑り台などの屋外遊具の利用を禁止している千葉県立柏の葉公園=千葉県柏市で4月11日午後、尾崎修二撮影
4月4日から滑り台などの屋外遊具の利用を禁止している千葉県立柏の葉公園=千葉県柏市で4月11日午後、尾崎修二撮影

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、各地の公園で、子どもたちを密集させないため滑り台などの遊具の使用を禁止する措置が増えている。健康を維持するため適度な運動は必要なため、グラウンドや公園そのものへの立ち入りを禁じていないことが多いが、都心の小公園などは一部閉鎖に踏み切った。政府はジョギングや散歩を推奨しているが、屋外での運動や公園利用の具体的な指針は示しておらず、各自治体が判断するしかないようだ。

 体育館などの屋内施設の閉鎖は3月中から多かったが、国の緊急事態宣言を背景にサッカー、野球、グラウンドゴルフなど屋外での団体利用が次々と禁止されている。さらに公園内の滑り台やジャングルジムなどの遊具を使用禁止にする動きも出ている。利用は禁止せずに、遊具に触れた後の手洗い徹底を呼びかける自治体もある。

この記事は有料記事です。

残り871文字(全文1221文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集