メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラック・チェンバー・ミュージック

/252 阿部和重 写真・相川博昭

 だしぬけに男の絶叫が聞こえてきた。おそるべきことに、ホラー映画でしか耳にする機会のないような「ぎゃああ」なる叫び声が響いている。

 あんなふうに叫ぶ事態が現実に起こりうるのかと啞然(あぜん)となるが、横口健二をのぞけばそれに驚いている者はいない。

 聞こえ方からして、ここ地下一階のどこかが発声の現場であるのはまちがいなさそうだ。よろこびの爆発などでは断じてないと言いきれる声色であり、このタイミングでのこれは笑いごとでは済まされない。

 横口健二は足がすくみ、体が無意識にあとずさりしだしたが、背後にいるスキンヘッドマンに両肩をがっしりつかまれひきつづき前進を余儀なくされる。そんななか、暇つぶしの最中らしき連中は新入りの囚人が目の前を通っても関心を示すそぶりもない。

この記事は有料記事です。

残り571文字(全文904文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍前首相、自身への事情聴取要請「聞いていない」 「桜」前夜祭

  2. 「西大寺会陽」無観客で開催へ 日本三大奇祭の一つ 「宝木」争奪戦も中止 岡山

  3. 橋戸賞にホンダ井上 久慈賞はNTT東・向山 若獅子賞はホンダ朝山ら 都市対抗

  4. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  5. 特集ワイド 菅首相の手法、強権的 有言実行、だから信じたが… 江田憲司・立憲民主代表代行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです