特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

急転の一律10万円 近県へ外出「予測していなかった」、「速やかに支給」 菅官房長官会見詳報

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉官房長官=川田雅浩撮影
菅義偉官房長官=川田雅浩撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡って、17日午前の菅義偉官房長官の記者会見で質疑があった。改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域について、菅氏は「(7都府県を)指定した当初、予測をしていなかったが、近辺の県に多くの人が行くようになり、北海道や沖縄県で新しく陽性になった人が首都圏の人だけだったことなどが出てきた。こうした中で全国的な宣言が必要ではないかと議論した」と説明した。

 また1人当たり10万円の一律給付は「可能な限り速やかに給付を行う必要があり、あらゆる手を尽くしていきたい。前回の(2009年の定額給付金支給の)経験があり、スピードアップできる部分もある」と述べた。主なやりとりは以下の通り。【秋山信一】

この記事は有料記事です。

残り3832文字(全文4155文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集