メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 中小企業などに20万円独自支給 小田原市 /神奈川

 小田原市は17日、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言に伴う県からの協力要請で休業や営業時間を短縮した中小企業や個人事業主に対し、1事業者あたり20万円を独自に支給すると発表した。5月7日から申請を受け付ける。

 市によると、市内には休業要請などの対象になる施設、商店は約1700あるという…

この記事は有料記事です。

残り112文字(全文262文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファーウェイ大型施設で大規模火災 中国・広東省 スマホ事業への影響懸念

  2. 自民・杉田議員「女性はいくらでもうそ」 性犯罪に関し党会議で発言 記者団には否定

  3. 横浜・野毛の象徴 樹木希林さん実家の居酒屋「叶家」が27日に閉店

  4. くらしナビ・ライフスタイル 「愛の不時着」12の疑問/上 ドラマで注目、北朝鮮の現状は

  5. 特集ワイド 北朝鮮、コロナ禍で金王朝に異変? トップ女優、謎の復活

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです