新型コロナ 中小企業などに20万円独自支給 小田原市 /神奈川

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 小田原市は17日、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言に伴う県からの協力要請で休業や営業時間を短縮した中小企業や個人事業主に対し、1事業者あたり20万円を独自に支給すると発表した。5月7日から申請を受け付ける。

 市によると、市内には休業要請などの対象になる施設、商店は約1700あるという…

この記事は有料記事です。

残り112文字(全文262文字)

あわせて読みたい

ニュース特集