メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 「ワンチームで感染防ごう」 ラグビー日本代表・リーチが呼びかけ

 2019年のラグビー・ワールドカップ(W杯)で8強入りした日本代表の主将を務めたリーチ・マイケル(31)=東芝=が17日、ウェブでの記者会見で報道陣の取材に応じた。新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、W杯日本代表のスローガンを引き合いに「ひとりひとりが責任を持ち『ワンチーム』として外出自粛などの行動ができれば拡大は防げる。油断が危ないので正しい行動を取って」と呼びかけた。

 東芝など16チームが総当たりで順位を決めるはずだった今季のトップリーグは、W杯効果で例年以上に観客を集めていたが、感染拡大の影響などで2月下旬の第6節限りで中止となった。リーチは中止決定を「すごく盛り上がっていたので残念だが、正しい判断」と評した。

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文591文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「西大寺会陽」無観客で開催へ 日本三大奇祭の一つ 「宝木」争奪戦も中止 岡山

  2. 安倍前首相、自身への事情聴取要請「聞いていない」 「桜」前夜祭

  3. 新型コロナ GoToトラベル延長 来年6月まで 政府方針

  4. 新型コロナ GoToトラベル 東京発着解約、13日まで無料

  5. 安倍前首相本人に任意聴取を要請 「桜を見る会」前夜祭 東京地検特捜部

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです