メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人出途絶える観光地 茨城のパチンコ店はなお県外から流入 緊急事態後初の週末

拝観中止となった日光東照宮の山門には、立ち入り禁止の柵が置かれていた=栃木県日光市の日光東照宮で、2020年4月18日午前11時39分、増田恵実撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で政府が7都府県に発令した「緊急事態宣言」が全国に広がり、拡大地域は18日、初めての週末を迎えた。春の行楽客でにぎわうはずの観光地は人出が途絶えたが、地域によっては首都圏の利用客が相変わらず流入する店もあった。「感染の終息が見通せない」。各地でため息が漏れた。

 日光東照宮などの世界遺産がある栃木県日光市。宣言発令を受け、拝観中止期間を5月6日まで延長した東照宮の入り口には「立入禁止」と書かれた朱色の柵が置かれ、閉め切られた山門が雨にぬれていた。

 日光では、首都圏などに宣言が発令された7日以降も、東京からの観光客の姿が見られた。だがこの日は、社寺の玄関口となる東武日光駅前にも観光客の姿はなく、参道に並ぶ土産物店や飲食店の半数近くがシャッターを下ろしていた。

この記事は有料記事です。

残り966文字(全文1312文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  2. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  3. コロナ鎮めて! 群馬・「妖怪」だるま

  4. 最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査

  5. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです