特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

お遍路さん「感染落ち着いてから」 御朱印出せず 四国の納経所閉鎖要請で

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
20日から納経所を閉鎖する曼荼羅寺=香川県善通寺市吉原町で2020年4月18日午後3時6分、潟見雄大撮影
20日から納経所を閉鎖する曼荼羅寺=香川県善通寺市吉原町で2020年4月18日午後3時6分、潟見雄大撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されてから初の週末を迎えた。普段なら多くの人でにぎわうはずの観光名所や繁華街は18日、どこも閑散としていた。不要不急の外出を控えて難局を乗り越えようとするムードがより一層強まり、列島は静寂に包まれた。【森口沙織、隈元悠太、潟見雄大、野原寛史、添島香苗】

 四国では新緑が映えるこの時期、菅笠(すげがさ)に白装束姿のお遍路さんの姿が多く見られる。だが、全国的な感染の広がりを受け、各寺でつくる「四国八十八ケ所霊場会」は18日、参拝の証しである御朱印(納経)を出す「納経所」を、5月6日まで閉鎖するよう各寺に求めた。この要請に応じる寺は多いとみられる。

この記事は有料記事です。

残り876文字(全文1185文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集