特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「看護師らに新たな手当検討を」 自民・稲田氏、NHK番組で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
稲田朋美氏
稲田朋美氏

 自民党の稲田朋美幹事長代行は19日のNHK討論番組で、新型コロナウイルス感染症の治療に当たる看護師らを対象に新たな手当を検討すべきだと主張した。「(看護師らは)危険と本当に背中合わせで、感染した方もいて、感染の恐怖に耐えている看護師や医療現場の方々に、直接の手当を支給することも考えていく必要がある」と述べた。

 稲田氏は、新型コロナに伴う経済低迷で家賃の支払いが難しくなった人たちへの支援策についても「(野党と)一緒にスピーディーに作り上げていきたい」と述べた。政府が緊急経済対策に関し、困窮世帯限定の30万円給付を取り下げ、一律10万円給付に変更したのは「公明党とのぎりぎりの協議(の結果)だが、野党と与党との協議会や国民の意見を真摯(しんし)に最後まで詰めて決断したものだ」と強調した。

この記事は有料記事です。

残り89文字(全文435文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集