メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アート前に絶妙なつぶやき 山内マリコさん、美術館探訪エッセー本

山内マリコさんの新刊『山内マリコの美術館は一人で行く派展』

 作家、山内マリコさんの『山内マリコの美術館は一人で行く派展』(東京ニュース通信社、1760円)が刊行された。身銭を切って見て回った美術館探訪エッセー。雑誌『TV Bros.』で6年続いた連載をまとめた。作品の前でつぶやかれたかのような絶妙な「独り言」がページのあちこちに埋まっている。

 山内さんの趣味は美術館巡り。大阪芸術大卒だが、アート作品から「正解」をひねり出そうという気負いも、美術館やアーティストへの遠慮もない。この本にあるのは、興味と好奇心を伸び伸びと広げ、美術館という現場でつかんだ「何か」に言葉を与えていく楽…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文656文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大都市部高止まり傾向 東京561人、大阪463人 全国最多更新 新型コロナ

  2. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  3. アイスダンス転向の高橋 まさかのミス「これが試合」 フィギュアNHK杯

  4. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  5. 日本銀行が国内株の最大保有者に浮上 時価45兆円 GPIFを抜いたか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです