特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

電話で現金給付かたりカードだまし取る コロナ便乗詐欺に注意 収入減不安につけ込み

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
神奈川県警本部=横浜市中区で、山本明彦撮影
神奈川県警本部=横浜市中区で、山本明彦撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に便乗した特殊詐欺事件が神奈川県内でも複数発生していることが、県警への取材で判明した。政府が決定した緊急経済対策の目玉とされる現金給付を悪用した例もある。収入が減少した世帯も多く、今後の生活への不安感につけこむ手口で、県警は「甘い話には乗らないように」と注意を呼びかけている。【池田直】

 実際にあった手口はこうだ。市町村の職員を装った人物が、「お金を振り込むので金融機関を教えてほしい」という趣旨の電話をかける。政府からの現金給付を想起させた後、金融機関を名乗ってキャッシュカードの暗証番号を聞き出したうえで、「カードを作り替える」として被害者宅を訪れ、カードをだまし取るという。

この記事は有料記事です。

残り739文字(全文1044文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集