特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

兵庫のスーパーが従業員に激励金 社長「感染リスクある中、勤務に感謝」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ビニールシートの仕切りを設けてレジ打ちをする従業員=兵庫県加古川市のマルアイ神野店で2020年4月20日午前11時4分、関谷徳撮影
ビニールシートの仕切りを設けてレジ打ちをする従業員=兵庫県加古川市のマルアイ神野店で2020年4月20日午前11時4分、関谷徳撮影

 総合食品スーパー「マルアイ」(本社・兵庫県加古川市)は21日、新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が続く中、職務に励む従業員約3000人に、総額約2300万円の激励金の支給を始める。藤田佳男社長(61)は「感染のリスクを負いながら、お客様に安全な食品を提供しようと勤務する従業員への感謝を少しでも早く形にしたかった」と語る。

 同社は兵庫県内で63店舗を展開。4月7日の政府の緊急事態宣言以降、客1人あたりの購入額が増加し、レジ応援などが必要な時間帯が増えた。従業員の勤務時間も延びる傾向にある。正社員、契約社員、パート、アルバイトなど雇用形態別に3000~1万円を、「がんばろうマルアイ」と書いた祝儀袋に納めて店長らから手渡す予定だ。

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文520文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集