新型コロナ 元気な動物、おうちで見てね 上野や多摩、ネット公開 子どもら向け塗り絵も /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
キリン=東京都日野市で2020年4月8日、多摩動物公園提供
キリン=東京都日野市で2020年4月8日、多摩動物公園提供

 新型コロナウイルスの感染拡大で、都立の動物園、水族園が5月の大型連休明けまで休園を余儀なくされている。上野動物園(台東区)や多摩動物公園(日野市)などは、園の動物の元気な様子をインターネットに公開し、自宅にいながら楽しんでもらう取り組みをしている。【斉藤三奈子】

 ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じて発信しているのは、飼育動物の写真や動画だ。上野動物園は、動物の行動や生態、希少野生動物の保全活動などを題材に自宅で楽しく学べる「#おうちzoo」を流している。多摩動物公園は、動物だけでなく季節に合わせて豊かな自然もツイートするとし…

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文690文字)

あわせて読みたい

注目の特集