忘年会で「失敗クイズ」 後輩にパワハラの教諭を処分 校長参加も止めず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
静岡県庁=島田信幸撮影
静岡県庁=島田信幸撮影

 中学校の忘年会で後輩教諭のミスをランキング形式にした「失敗クイズ」を企画して精神的な苦痛を与えるパワハラ行為をしたとして、静岡県教育委員会は21日、県東部の小学校の男性教諭(39)を減給1カ月(10分の1)の懲戒処分にした。同席した中学校の男性校長(57)も戒告とした。

 県教委によると、男性教諭は昨年12月20日、当時勤務する中学校の忘年会で、後輩教諭の生徒指導などの個人的な…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

あわせて読みたい

注目の特集