メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

君津の大豆で和スイーツ 「あんこ玉」名産品に期待 /千葉

特産「小糸在来」を使った大豆あんこ玉と大豆スイーツ小糸の詰め合わせ

 君津市を流れる小糸川地域で栽培されている大豆「小糸在来(こいとざいらい)」を使った和スイーツが商品化された。大豆でありながらあんこ状にできる希少種で、一般の大豆より糖度が高いことが特徴。「君津のお土産品、贈答品にしたい」と、開発した同市大井の農事組合法人、なごみの里君津の田丸正已代表理事は意気込んでいる。

 完成したのは、丸めた大豆あんに小糸在来で作ったきな粉をまぶした「大豆あんこ玉」と、大豆あんにバターを加えて焼いた、スイートポテトに似た「大豆スイーツ小糸」の2種。いずれも小糸在来が持つ上品な甘さに加えて、芳醇(ほうじゅん)な香りと食味の良さを楽しむことができる。

この記事は有料記事です。

残り605文字(全文891文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「百合子山は高かった」 落選の山本氏、完敗認めるも小池氏にチクリ

  2. 「人気低下、認めざるを得ない」 落選の立花氏 衆院選へ「戦略見直す」

  3. 「小池氏に手玉に取られた」自民、距離感に苦心 恐れる「次の行動」とは

  4. 遺体次々発見、変わり果てた姿に 言葉を失う被害の大きさ 熊本豪雨

  5. 東京都知事選 小池氏の再選確実「喫緊の課題はコロナ対策」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです