メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院4区補選 「投票用紙に年齢書いて」 同姓同名2候補を区別 /静岡

期日前投票所の記載台に張り出されている「候補者氏名表」。名前の下に年齢も表記されている=静岡市の清水区役所で

 望月義夫元環境相の死去に伴う衆院静岡4区の補欠選挙(26日投開票)は同姓同名の候補者が立候補した。立憲民主、国民民主、共産、社民の野党4党が統一候補として推薦する田中健氏(42)▽NHKから国民を守る党の田中健氏(54)――の2新人だ。野党統一候補の田中氏の陣営はSNSも活用して「投票用紙に(候補者名に加えて)年齢まで書いて」と呼びかける。一方、N国党の田中氏の陣営は県内で選挙活動をしない方針。

この記事は有料記事です。

残り648文字(全文848文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ休校で10代の妊娠相談急増 性教育の機会なく、バイト中止で避妊具買えず

  2. ORICON NEWS 浜崎あゆみ、ドラマ『M』最終回で初コメント「最低で最高で、大嫌いで大好きでした」

  3. 長崎大生が新型コロナ感染 大学病院実習中に発熱 長崎県内18人目

  4. 新システム稼働したのに…都内なおファクス報告 コロナ感染、進まぬ情報共有

  5. ナガシマスパーランドでジャンボ海水プール営業開始 マスク姿で水しぶき 三重・桑名

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです