新型コロナ 家庭学習を支援、授業動画製作 神戸市教委、小中校HPで配信へ /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
神戸市教育委員会が小学6年向けに配信する授業動画の撮影風景=神戸市中央区で、反橋希美撮影
神戸市教育委員会が小学6年向けに配信する授業動画の撮影風景=神戸市中央区で、反橋希美撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で休校期間が長引く子どもの家庭学習を支援しようと、神戸市教育委員会は小中学生向けの授業動画を製作し、学校ホームページで配信する。市教委は各家庭の通信環境を調査中で、オンライン学習ができない児童や生徒にはパソコンやルーターの貸与を検討する。

 市教委によると、授業動画は学年や教科ごとに1本5~10分程度を想定。休校期間中、保護者から各学校ホームページへのアクセスが増えているため、各校のサイトに「こうべっ子家庭学習のページ」を新設し、動画の配信や学習の課題を掲…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文612文字)

あわせて読みたい

注目の特集