特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

ネット上で飛び交うフェイクニュース コロナ感染拡大で顕著化 真偽確認に課題山積

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「台湾人を装った中国人によるフェイクニュースだ」と説明する調査部門の責任者、張尤仁氏=台湾北部・新北市で2020年4月10日、福岡静哉撮影
「台湾人を装った中国人によるフェイクニュースだ」と説明する調査部門の責任者、張尤仁氏=台湾北部・新北市で2020年4月10日、福岡静哉撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、インターネット上でフェイクニュースや不確かな情報が飛び交っている。住民に深刻な影響を与えかねないケースや、国際世論の操作を狙ったとみられるものもある。特に台湾は「中国が流し、市民の不安を増幅させている」として、当局や民間団体が監視を強める。一方、日本で情報の真偽を検証する「ファクトチェック」は、まだ緒に就いたばかりだ。

この記事は有料記事です。

残り2456文字(全文2635文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集