メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山は博物館

2人の仲近づけた雨飾山 深田久弥に不実の恋物語 /宮城

大展望が楽しめる雨飾山の山頂

 登山ブームを先導した深田久弥(きゅうや)(1903~71年)の著書「日本百名山」の中でも、雨飾(あまかざり)山(1963メートル、長野・新潟県境)は著者にとって特別だ。運命的な出会いで結婚した志げ子(1908~78年)と初めて目指した山だからだ。なれそめはラブロマンスだが、それは不実の恋でもあった。

 出会いは久弥が20歳の旧制高校生、志げ子が15歳の高等女学校生の時だった。久弥は、いくつかの随筆で振り返っている。「ある秋の日、(学校近くの)通りで一少女に眼(め)をとめた。すれ違う回数が増すにつけ心はひかれ、しまいには帰宅する時刻を見計って通りへ出た。私は臆病で、声をかけるのはおろか、目くばせ一つ出来なかった」

この記事は有料記事です。

残り2163文字(全文2472文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN・直井由文、不倫報道を謝罪「心よりお詫び申し上げます」[コメント全文]

  2. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  3. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN所属事務所、直井由文の不倫報道を謝罪「本人も心から反省」

  4. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  5. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです