メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊・時論フォーラム

米軍のアジア太平洋展開/食料危機への警告/「集まり」の終えん?

米海軍横須賀基地に入る原子力空母ロナルド・レーガン(2019年11月2日、岩崎信道撮影)。今年3月、乗組員が新型コロナウイルスに感染したことが判明した

 時々のテーマを3人の識者が縦横に論じる本欄は、新しい執筆者として山本章子氏、藤原辰史氏、田中研之輔氏を迎えた。初回のテーマはともに新型コロナウイルス。猛威を振るい、出口も見えないコロナ禍が私たちの社会に突きつけている現実や課題を、それぞれの専門領域から論じた。

 ◆米軍のアジア太平洋展開

コロナで手薄さ露呈 山本章子

 国際通貨基金(IMF)は、2020年の世界経済が「大恐慌以来最悪」のマイナス成長に陥るとの予測を発表した。アントニオ・グテレス国連事務総長も、新型コロナウイルス感染症対策をまとめた報告書を発表するにあたって「国連の創設以来、最大の試練だ」と述べる。しかし、この危機の原因を新型コロナ感染の世界的流行だけに求めてよいのだろうか。諸分野の構造的な問題が感染流行によって一挙に顕在化したという点を見逃してはならない。アジア太平洋地域での米中の対峙(たいじ)状況がよい例である。

この記事は有料記事です。

残り3983文字(全文4377文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです