特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 大手、相次ぎ融資枠 銀行に要請 事態長期化に身構え

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大で売り上げが急減した大手企業が、必要になった際にすぐに融資を受けられるコミットメントライン(融資枠)の設定を銀行に相次いで要請している。当面は資金繰りに問題がないものの、経済活動の制約が長期化する事態に備える狙いがある。企業からの資金需要は、2008年のリーマン・ショック時に匹敵する強さになりつつある。

 融資枠を設定すれば、契約時に決めた金額を上限に何度でも融資を受けられる。通常の融資で必要な審査や行内手続きが省略できるため、迅速に資金を手当てできるメリットがある。

この記事は有料記事です。

残り823文字(全文1073文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集