メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

献血で抗体検査キットの評価試験 菅氏「性能は不確実」検査結果は知らせず

菅義偉官房長官=川田雅浩撮影

 菅義偉官房長官は23日の記者会見で、献血された血液を用いて、新型コロナウイルスの感染歴を調べる抗体検査の検査キットの性能評価を実施していることを明らかにした。「海外で承認されている複数の検査キットの性能評価を行うが、現時点で性能の評価は不確実な段階であり、結果について献血者には知らせない」と説明し…

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文336文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アップルがアプリストアから「フォートナイト」削除 手数料巡り「バトル」激化

  2. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  3. まさかの「車道」でも 沖縄、あまりにも多い「路上寝」 年7000件超、死亡事故も

  4. 「高熱でも宿泊拒否できない」旅館業法 GoToは大丈夫か ホテル苦慮

  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです