メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

献血で抗体検査キットの評価試験 菅氏「性能は不確実」検査結果は知らせず

菅義偉官房長官=川田雅浩撮影

 菅義偉官房長官は23日の記者会見で、献血された血液を用いて、新型コロナウイルスの感染歴を調べる抗体検査の検査キットの性能評価を実施していることを明らかにした。「海外で承認されている複数の検査キットの性能評価を行うが、現時点で性能の評価は不確実な段階であり、結果について献血者には知らせない」と説明し…

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文336文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  3. 関西空港が「シャッター通り」 インバウンド消失でも、「V字回復」待つしか

  4. 東京オリンピック開催「米国次第」 組織委理事の高橋治之氏が発言と米紙報道

  5. 特集ワイド 二階派で活動2年、自民入り目指す細野豪志氏 批判されても私は違う道 安保政策は一致、人間関係には苦慮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです