特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

勢いづく野党、政策立案力をアピール 補正審議で「3点セット」要求へ 新型コロナ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=東京都千代田区で、本社ヘリから佐々木順一撮影
国会議事堂=東京都千代田区で、本社ヘリから佐々木順一撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた補正予算案は27日に衆院で審議入りする。野党は「3点セット」と位置づける「休業補償、家賃猶予、医療支援」への措置が足りないとして、政府に追加対策を迫る方針だ。野党はかねて訴えてきた「全国民への10万円給付」が政府案に盛り込まれたことに勢いづき、政策立案能力をアピールする構えだ。【宮原健太、浜中慎哉、水脇友輔】

 「10万円が入ったことは一定の評価をするが、その他は不十分だ。結束して予算組み替えを主張しなければならない」。立憲民主党の逢坂誠二政調会長は23日の国民民主、共産、社民の政策責任者がそろった野党政策協議会で訴えた。政府案の月内成立は容認するが、組み替え動議を提出し、不足点や問題点の改善を求めるのが基本戦略だ。

 4党が政府案を問題視するのは「中小企業や生活困窮者の資金繰りや、医療体制の現状への危機意識が足りない」(国民民主幹部)とみているためだ。

 休業補償は、野党が…

この記事は有料記事です。

残り640文字(全文1049文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集