メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囚人釈放、31都市封鎖…トルコ、感染者10万人迫る 拡大抑止に必死

感染拡大を防ぐためにマスクをして市場で買い物をする地元の人々=トルコ・イスタンブールで2020年4月22日、AP

 トルコで新型コロナウイルスの感染者数が10万人に迫っている。中東では最多で、政府は24日にイスラム教の断食月「ラマダン」が始まるのを控え23日から4日間、全国31都市を封鎖(ロックダウン)し、感染拡大の抑制を図る。

 国営アナトリア通信によると、エルドアン大統領は21日に開かれた与党・公正発展党(AKP)のテレビ会議で「新型コロナウイルスの世界的流行は第二次世界大戦以降で最大の危機になった」と指摘した。

 トルコでは4月中旬以降、週末に都市封鎖が実施されている。エルドアン氏はラマダン中も感染拡大抑止策を継続し「5月下旬のラマダン終了後に通常の生活に移行することを目指す」と強調した。

この記事は有料記事です。

残り363文字(全文656文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 豊島区女性不明 栃木で遺体の一部発見 29歳を死体遺棄容疑で逮捕へ

  2. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  3. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  4. 清原和博さんが野球教室 「自分なりに発信したい」公式チャンネル開設に意欲

  5. はやぶさ2カプセル、大気圏突入 豪上空に火球観測 JAXAチーム回収へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです