メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY州、270万人感染の可能性 抗体検査で陽性14% 2月にはまん延か

新型コロナウイルスの感染状況について記者会見で説明するニューヨーク州のクオモ知事=米ニューヨーク州の州都オールバニで2020年4月18日、AP

 米ニューヨーク(NY)州のクオモ知事は23日、新型コロナウイルスの感染歴の有無を調べるために実施した住民への抗体検査で、13・9%が陽性だったことを明らかにした。州人口で単純計算すると、公式に確認された感染者数の10倍超にあたる約270万人が感染していることになる。専門家は、NY州では2月には既にまん延していたと指摘している。

 検査は19日から州内の食料品店など40カ所で、買い物客など約3000人を対象に実施した。感染者が最も多いNY市では、5人に1人にあたる21・2%が陽性だった。ただ…

この記事は有料記事です。

残り501文字(全文748文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  3. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

  4. 全国高校ラグビーの組み合わせ決定 王者・桐蔭学園は茗渓学園と対戦

  5. 「限界。今こそ経済より感染対策を」 崩壊寸前の医療現場 影響は一般患者にも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです