特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

困窮した人たちに「ペンの力」で支援の輪を 地域新聞編集長がブログ発信

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
地域新聞編集長でプロジェクト代表の吉村大作さん。パソコンの画面は「ペン。プロジェクト」の公式ブログのホームページ=大阪市鶴見区で2020年4月11日午前11時17分、鶴見泰寿撮影
地域新聞編集長でプロジェクト代表の吉村大作さん。パソコンの画面は「ペン。プロジェクト」の公式ブログのホームページ=大阪市鶴見区で2020年4月11日午前11時17分、鶴見泰寿撮影

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、経済的に困窮した人たちを記事で救いたい――。大阪市鶴見区の地域新聞「ローカル通信」の編集長、吉村大作さん(39)は、生活に苦しむ人々の赤裸々な物語をブログで紹介し、読者に支援を呼びかけるプロジェクトに取り組む。「ギリギリまで頑張ったけど、もう限界。でも、諦めたくはない。そんな生の声を届け、支援の輪を生み出したい」と意気込む。

 同紙は1975年創刊。2008年に急逝した父から継いだ吉村さんが、鶴見区の出来事や行事、区政情報などを1人で取材編集し、月2回発行している。吉村さんは地域活性化に取り組むNPO法人「みらくる」の理事長も務める。

この記事は有料記事です。

残り1142文字(全文1430文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集