「ミツガシワ」の白い花が見ごろ 下関・勝山地区

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 寒冷地や高山に多い多年草「ミツガシワ」が、山口県下関市田倉の勝山地区公園の池で、白い花を咲かせている。県内では珍しい白い花で、5月上旬まで咲いている。

 ミツガシワは、氷河期に南方へ分布域を広げたものの、温暖化によって冷涼な環境にのみ生き残ったとされる。勝山地区公園にある心字(しんじ)池は、湧き水で水温が低く、絶滅危惧種などに指…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

あわせて読みたい

注目の特集