特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

熊本の医療・介護現場、切迫 消毒エタノール不足3割超、マスク配布3日に1枚…

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
熊本県の担当者(手前)に医療・介護現場の実態調査結果を報告し、医療崩壊を防ぐための対策を求める県医療介護福祉労働組合連合会の関係者たち=熊本市中央区の県庁で2020年4月24日午前10時23分
熊本県の担当者(手前)に医療・介護現場の実態調査結果を報告し、医療崩壊を防ぐための対策を求める県医療介護福祉労働組合連合会の関係者たち=熊本市中央区の県庁で2020年4月24日午前10時23分

 消毒用エタノールは3割以上の現場で不足し、在庫は平均あと3週間分。マスクが3日に1枚しか配布されない現場もあり、在庫は平均あと8週間分しかない――。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、熊本県内の医療・介護従事者の労組でつくる県医療介護福祉労働組合連合会(組合員約2400人)が実施した緊急調査で、現場の切実な実態が明らかになった。同連合会は24日、県に対し、「医療・介護従事者は感染リスクに不安を抱きながら勤務を続けている。医療崩壊を起こさないよう最大限の対応をしてほしい」と訴えた。

この記事は有料記事です。

残り881文字(全文1125文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集