メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「大変ありがたい」 「信長の野望」のコーエーが京都市に3000万円寄付、芸術活動支援

京都市役所=飼手勇介撮影

 京都市は24日、人気シミュレーションゲーム「信長の野望」「三國志」シリーズなどを制作するコーエーテクモゲームス(本社・横浜市)から、3000万円を寄付する申し出があったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて京都市が新設した、文化芸術活動をする人への緊急奨励金の財源に活用する方針。市は「多額の寄付は大変ありがたい。大切に活用したい」としてい…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  2. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  3. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  4. 俳優のデビッド・プラウズさん死去 スター・ウォーズ「ダース・ベイダー」役

  5. 拙攻に走塁ミス…パナソニック監督「野球の怖さ出た」 四国銀行に敗れ 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです